「ユーグレナD&D」豊富な栄養バランス!(カプセルor粉末)

価格: ¥12,960 (税込)
[ポイント還元 129ポイント~]
種類:
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

「ユーグレナD&D」少し食べるだけで、栄養たっぷり!アミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸など、59種類もの栄養素がバランス良く含まれています。

ユーグレナとは、5億年前から存在していると言われている単細胞生物で、動物性と植物性を併せ持つという、ユニークな特性があります。私たち人間にとって無限の可能性を秘めた今、世界で注目を集めている生き物です。ユーグレナ(邦名:ミドリムシ)

ユーグレナは、柔らかい細胞膜しか持たず、培養中に他の微生物に捕食されてしまうため、これまで商業生産が困難とされてきました。
しかし、その豊富な栄養とバランスの良さに注目が集まり、東京大学や大阪府立大学などで研究され、2005年に世界で初めて、健康食品として大量培養に成功しました。
現在では、食料問題を抱える発展途上国や、宇宙開発分野でも研究が進められています。

加湿器イオO2は、こんな方におすすめ ◆豊富な栄養素をバランスよく含んでいる
◆体内に溜まった有害物質を出すサポートをする
◆防腐剤、賦形剤不使用
東大やNASAなどで研究が進んでいる注目のサプリメント

ご注文は、こちらから。
不調の原因となる有害物質を出すサポートをする パラミロン

ユーグレナには「パラミロン」と呼ばれる、貯蔵多糖類が含まれています。表面にたくさん孔のあいたスポンジのようなもので、体内に溜まった有害物質などを吸着し、出す働きがあると考えられています。
また、食物繊維と同じように難消化性で、お腹のバランスを良くするので身体を、スッキリさせることも期待できます。

【右表】ネズミを2群に分け、ユーグレナ食とたんぱく食を与え、同時にコレステロールを食べさせ、消化管での移動時間を調査。ユーグレナ食はたんぱく食と比べて排せつ速度が速く、12時間後の排せつ量は最大で、59倍もの差が開きました。

ユーグレナはたっぷり栄養素が最適バランス!

ユーグレナには、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸など、59種類もの栄養素が含まれていることが確認されています。
中でも現代人に不足しがちなビタミン(特にビタミンB群)と亜鉛の含有量は非常に多いことが特徴です。
まさに現代人にとって嬉しいサプリメントと言えるでしょう。

ユーグレナはたっぷり栄養素が最適バランス!

ユーグレナに含まれる栄養成分
アミノ酸18種
(必須アミノ酸含む)
バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、シスチン
アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、セリン、
フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン、
ビタミン類13種 ビタミンA(βカロチン)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、
ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK1、
ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸
ミネラル10種 マンガン、クロム、銅、鉄、亜鉛、リン、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム
不飽和脂肪酸 DHA、EPA、ミリストレイン酸、パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、アラキジン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸、ジホモγ-リノレン酸
その他 パラミロン(β-グルカン)、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、
GABA
※2009年9月1日現在 分析元:財団法人 日本食品分析センター等

ユーグレナのとてもバランスの良い、豊富な栄養素は、動物性と植物性の特徴を併せ持つ、特殊な生態にその理由があります。
アミノ酸
栄養素名 含有量   栄養素名 含有量
アルギニン 4.19g アラニン 3.03g
リジン 2.83g グリシン 2.03g
ヒスチジン 1.06g プロリン 2.45g
フェニルアラニン 1.79g グルタミン酸 4.90g
チロシン 1.73g セリン 1.71g
ロイシン 3.30g スレオニン 2.00g
イソロイシン 1.57g アスパラギン酸 3.83g
メチオニン(含硫アミノ酸) 0.87g トリプトファン 0.70g
バリン 2.57g シスチン(含硫アミノ酸) 0.66g

ビタミン
栄養素名 含有量   栄養素名 含有量
β-カロテン 7.03mg ビタミンB12 190μg
ビタミンB1 18.1mg ビタミンC 5mg
ビタミンB2 6.06mg ビタミンE 23.8mg
ビタミンB6 1.36mg 葉酸 0.99mg

ミネラル
栄養素名 含有量   栄養素名 含有量
リン 1,820mg ナトリウム 540mg
亜鉛 75mg カリウム 443mg
カルシウム 196mg 48.1mg
マグネシウム 333mg    
分析元:財団法人 日本食品分析センター(ユーグレナ100g中)

ご注文は、こちらから。
ユーグレナD&Dができるまで

ユーグレナの培養は、最初は試験管から始まり、培養量に応じて、だんだん容器を大きくしていき、最終的には、石垣島の専用プールで増殖させます。その後、一気に乾燥・粉末化させることで、『ユーグレナD&D』は、生産されています。


ユーグレナは、こんなにスゴイ!

東大が注目!!日本がユーグレナの研究をリード!!ユーグレナは、様々な面で、私たち人間にとってとても有益な働きをします。しかも、1日あたり、ほんのわずかな量を食べればいいのですから、
これほど嬉しいことはありません。

生物学的にも、実用的にも可能性を秘めているユーグレナは、古くから研究対象とされてきました。その中で、健康食品としての研究は東京大学をはじめ、常に日本がリードしてきました。
培養が非常に難しく、屋外で大量のユーグレナを育てるのは不可能とされてきましたが、東京大学の研究者らにより組織されたユーグレナ社がこれに成功!2005年から健康食品としての提供を開始しました。
(右記写真:東京大学内の研究施設の様子)

アディポネクチン濃度の変化 アディポネクチン濃度の変化(※)

20~40代の健康な男女に、1日1グラムのユーグレナを1ヶ月間食べてもらい、血液中のアディポネクチン濃度を調べたところ、増加傾向が見られました。

(データ:銀座サンエスペロ大森クリニック 大森隆史院長)

※アディポネクチン濃度…別名「長寿ホルモン」と言われており、健康維持に役に立つと考えられています。


LDL値の変化 LDL値の変化(※)
36~65歳の男女8人に、ユーグレナを1日1グラムずつ2ヶ月間食べて頂き、血中コレステロール値の変化を調べたところ、悪玉コレステロールであるLDL値が平均9.25mg/dl低下しました。

(データ:ユーグレナ社)
出典:日経ヘルス「栄養のゆがみを直し、地球のCO2を減らしてくれるユーグレナ」


LDL値…悪玉コレステロールといわれています。

ご注文は、こちらから。

(番外編)ユーグレナが地球の温暖化を救う!?
実は、ユーグレナは、地球温暖化対策に貢献しているのです。

何億年も前の海に、ユーグレナのような原始の生命が誕生しました。当時の地球は、二酸化炭素だらけ。
そんな中、ユーグレナたちは、二酸化炭素をどんどん酸素に変えていきました。
そしてついに、酸素を糧に生命活動をする生物が誕生したのです。
いわば、地球の生態系を作ったのは、ユーグレナたちと言えるかもしれません。ユーグレナD&D(カプセルタイプ)

現在、ユーグレナ社のユーグレナたちは、石垣島の広大なプールで、太陽をサンサンと浴びて、光合成をしています。今日もゲンキな酸素をいっぱい作っています。

そういえば、ユーグレナ社の出雲社長の夢のひとつは、一家に一台、ユーグレナ培養器を設置することだそうです。
エコ○ュートのとなりに、ユーグレナ培養器。ご家庭で、健康維持と地球温暖化対策ができるなんて、ステキですね。

ユーグレナD&D(粉末タイプ)は、お味噌汁やスープに入れて、お召し上がりいただけます。 お召し上がり方
健康食品として、お水やお湯と一緒にお召し上がりください。
ユーグレナD&D(粉末タイプ)は、お味噌汁やスープに入れて、お召し上がりいただけます。


カートに入れる

ユーグレナD&D(カプセルタイプ)
●内容量:150粒 ●原材料:ユーグレナ、ビール酵母、カラメル
※直射日光、高温・多湿を避け、冷暗所に保存してください。
※1カプセル(320mg)に、ユーグレナが256mg(全体の80%)含まれています。
残りの20%はビール酵母、カラメルはカプセルの原料として使用されています。

ユーグレナD&D(粉末タイプ)
●内容量:100g ●原材料:ユーグレナ、ビール酵母

メールマガジンのご登録は
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

波動的しあわせ生活ブログ↓

BLOG 


営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】
平日 10:00~18:00
[土日祝:休み]

iLiRコスメシリーズ

iLiR化粧品

QR

ページトップへ