完全無添加入浴剤「ほんものや癒しのるる湯」

価格: ¥2,720 (税込)
[ポイント還元 27ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

汗をたっぷり出して、しっとりすべすべの肌に…
LOHAS志向の完全無添加入浴剤


『ほんものや 癒しのるる湯』とは?LOHAS志向の完全無添加入浴剤『ほんものや癒しのるる湯』
体のスムーズな代謝、生理活性機能を高めるには、36.7度の体温が理想といわれ、「低体温」はさまざまな不調を引き起こす要因になると言われています。

カラダの各機能を正常に働かせ、体の中のいらない物の排出を助ける『すいかでげんき』『すいかでげんきっ茶』の効果を、さらに高めるものとして開発されたのが『ほんものや癒しのるる湯』です。

現在、化学剤を一切使用しない無添加の植物性入浴アイテムは、ほとんどないそうです。
この、『ほんものや癒しのるる湯』は、古来より婦人病の改善のために使用されてきた、大根の干葉をベースに、完全無添加の天然入浴剤として完成しました。

こんな方におすすめします

●手足や顔などがむくみやすい方 
●冷えが気になる方(低体温の方)
●お風呂上りに肌が乾燥する方
●婦人科系の弱い方
●汗をかきにくい方 
●美肌効果を得たい方
●体の中のいらない物を出したい方
●自然素材100%の安心な入浴剤をお探しの方●腰、膝、肩などが不調な方

『癒しのるる湯』をおすすめする理由
『ほんものや癒しのるる湯』
肌が敏感な方でも安心!完全無添加!
市販の入浴剤には、着色料、香料、防腐剤、品質安定剤、発泡化学剤、などが使用されていることが多いなか、『癒しのるる湯』は、自然素材のみで作られた、完全無添加の入浴剤です。

原料は厳選された100%自然素材
原料は有機栽培した大根の葉、米糠、ヒマラヤ岩塩、西瓜の皮・種のみで、乾燥・焙煎などの工程を経て造られています。

冬には必需品!体をあたためて冷え予防
古来より婦人科系の手当てに活用されてきた大根干葉をベースにした『癒しのるる湯』は、体を芯からあたためて、万病のもととなる冷えを防ぎます。

ツルツル美肌効果!
大根干葉による発汗作用、米ぬかによる保湿・保温作用などにより、しっとりすべすべの美肌効果も期待できます

完全無添加入浴剤「ほんものや癒しのるる湯」

『癒しのるる湯』の商品誕生秘話
株式会社 サン・コア西瓜糖本店 代表取締役 上田耕三氏
株式会社 本物研究所 代表取締役社長 佐野浩一氏

透析センターにて…

佐野:2006年1月に『ほんものや西瓜糖』は『すいかでげんき』にリニューアルいたしました。
「すいかでげんき」その産みの親である上田社長にはじめてお会いした時、「この『すいかでげんき』を口に入れてみてください。30分以内にトイレに行きたくなりますよ」とおっしゃったのがもの凄く印象的でした。
その時に、『すいかでげんき』を試してみたメンバーがみんな立て続けにトイレに行くことになったのを覚えています。『すいかでげんき』を作りはじめるにいたるきっかけは何だったのでしょうか?

上田:昭和48年、学生だった私は、透析センターである名古屋社会保険中京病院でアルバイトをしていました。その当時、人工臓器では最先端の東京女子医大の臨床研究の現場だったのです。そこでは私達の腎臓にあたるダイヤライザーという「ろ過をする」機械を扱っており、透析液つまり体液を、浸透圧レベルを調整しながらナトリウムやカリウムを入れて私たちが作っていた時代でした。

集中透析をするので、たとえば配合を間違ってカリウムが多くなると痙攣を起こしたり、心臓に負担をかけ心不全を起こしたりとか、そういう事件が過去に外国でも日本でもたくさんありました。

佐野:そういう大変な現場で働いておられたのですね……。
ほんものや西瓜糖
上田:子供が好きな僕は、ある日緊急透析で入院してきた男の子と仲良くなり、よく一緒に遊んでいました。給料が入るとその子にプレゼントを買ってあげたり、お弁当を作っては公園に行ったりと、共に時間を過ごしていたのです。

佐野:その少年とは、心の交流があったのですね。

上田:ところが半年くらいたって、突然その子がある日病室のベッドからいなくなったのです。心不全でした。その時の衝撃はあまりに強く、弱い僕には、人が目の前で死んでいくようなこんな仕事なんか出来ない…、そう思いました。そして結局病院を出て、就職してしまうのです。

佐野:病院を去ることになったけれども、「未来ある子供を死なせるのは絶対に嫌だ」という当時の思いは、今でも上田社長の原動力になっている気がします。ところで、スイカの力をご存知になったきっかけは何だったのでしょうか? 株式会社サン・コア西瓜糖本店 代表取締役 上田耕三氏と株式会社本物研究所 代表取締役社長 佐野浩一氏

中国の古書にも記されている『西瓜糖』

上田:まだ病院にいた頃、病院食で小さくカットされた生のスイカが出されているのを見ました。その時、スイカが古来より身体の水毒を流し出すのに、良い食材であるとされてきたことを教えてもらいました。中国の古書にもそうしたことが記されていたようです。

佐野: そうなのですね。そして上田社長が実際に西瓜糖を作りはじめたのは、体調を崩された奥様のためとうかがっています。昭和48年の出来事と、奥様のために作られていた西瓜糖がのちに「サン・コア 西瓜糖」という会社を立ち上げられる原点になっているのですね。

健康の基本は「吸収」と「排泄」

上田:人間は、息を吸えば吐きます。食べ物を体内に取り入れたら、排出をします。これは一つの循環で、この「吸う・吐く」「食べる・排泄する」の両者がなければ人間は生きていけませんし、これが健康の基本です。
ところがこれまでの時代は、健康といえば良いものをどれだけ摂取するか、また足りないものをどうやって補うかということばかり考えてきました。

佐野:しかし、本来は身体に必要な物を摂取するのと同時に、排泄することが同じくらい重要であることが、やっと最近になって知られるようになってきましたね。あちこちで「デトックス」という言葉を見聞きするようになったのも、体に不要な物を体外へきれいに出してしまうことの大切さを自覚しはじめている人々が増えてきた証拠ですね。

上田:私達の体というのは浸透圧という一つの物理現象で出来上がっており、体液と血中濃度の誤差によって生じたエネルギーによって栄養分を吸い上げ、代謝物を出しています。要するに、何を食べても必ず老廃物が発生するということなのです。 「すいかでげんき」と「すいかで元気っ茶」

佐野:その老廃物は、体の外に出さなければならないというわけですね。

これからは「引き算の健康法」を

上田:これまで私たちの健康法は、栄養の摂取にばかり目を向けた「足し算の健康法」でした。ところがどんな栄養素でも、体内に取り入れるだけでは効果は発揮されません。
それは体内にたまっている老廃物が栄養の吸収を阻害し、すみずみまで届かないからです。まず体内にたまっている不要物をすっきりさせる。つまり「引き算の健康法」が大切なのです。水を飲み、体内の余分な老廃物を尿で排泄することは、非常に大切なことなのです。

佐野:その体外へ出す働きを助けるのが、『すいかでげんき』『すいかでげんきっ茶』なのですね。

上田:体内の不要物をきれいに出してあげれば、栄養素がきちんと吸収されます。そういう意味で、『すいかでげんき』『すいかでげんきっ茶』は「サプリメントのためのサプリメント」だともいえると思います。

天然素材100%の入浴剤『ほんものや 癒しのるる湯』

佐野:そして忘れてはならないのは、代謝がスムーズに行われるためには、低体温ではいけないということですね。体の生理活性が高まるのは、36.7度以上だそうです。そこで上田社長は、体温を上げるものを作られたのですね。スイカの皮と種を入れた天然素材100%で作られた『癒しのるる湯』(以下:るる湯)は、ほんとうにあったまります。『癒しのるる湯』のレシピを簡単に紹介していただけますか。

上田:『癒しのるる湯』の中身は、有機栽培した大根の葉、米ぬか、岩塩、そしてスイカの皮と種です。
大根の葉はビタミン・ミネラルが豊富で、昔から体をあたため新陳代謝を促進するものとして、とくに冷えが気になる女性たちに利用されていました。
米ぬかは、肌をしっとりさせる保湿効果と美白効果が高く、体の熱を逃がさない保温作用もあります。
岩塩はお湯を還元し、酸化を防ぐ力の高いスイカの皮と種を入れることで、美肌効果を高めています。

佐野:どれも厳選された素材ばかりですね。さらにすごいのは、着色料・香料・防腐剤などの化学剤を一切使用していない完全無添加の入浴剤だということ。これまでの入浴剤では考えられないことです。

上田:完全無添加ですから、自然素材の匂いが気になるという声もありました。そこでレシピを変更しまして、ほとんど改善されました。

佐野:逆に、『るる湯』の懐かしいようなあの香りと、きれいな緑色に癒されたとおっしゃるお客様もいますしね。「自然からの贈り物」とでもいうのでしょうか。お湯の中に浸かっているわけですから、それが自然素材に満たされていると、なんだかすごく癒される気持ちになります。ちょっとした贅沢ですね。

上田:若干お年を召された方には、強烈なファンがたくさんいらっしゃって、「化粧水に浸かっているみたい」とおっしゃるのです。3日入らないと、肌がカサカサしてくると。

佐野:やっぱり、自然素材であれだけの潤い感はすごいですね。一度使うとファンになってしまう人が多いのもわかります。『すいかでげんき』シリーズは、当社にとって初めてのプライベートブランド商品です。

これらの商品が上田社長を含め、社員スタッフの方々の汗と涙の結晶であることを私はよく存知あげています。汗と 涙の結晶なんて今の時代では古いといわれるかもしれません。でも私はそういうところに本物商品の極意というか、真理があると思うのです。だから私共もやっぱり誠意を込めて、心を込めて販売していかなければと思っております。今日は本当にありがとうございました。

上田:ありがとうございました。

嬉しいお声が届いています(体験談)
米ぬか成分で肌がしっとりすべすべに
確かに独特ですが、『癒しのるる湯』の懐かしいようなあの香りと、きれいなお湯の緑色に癒されます。お湯の中に浸かっているわけですから、それが自然素材に満たされていると、なんだかすごく癒される気持ちになります。ちょっとした贅沢ですよね。
米ぬかの成分で、肌もしっとりすべすべになり、肌が乾燥しやすい私にはぴったりの入浴剤です。 (静岡県 K・S様 40代)

冬には手放せない入浴アイテム
寒い冬の夜は、入浴してもすぐに体が冷えて寝付けないこともありましたが、『癒しのるる湯』を入れると体がしっかりとあたたまって、しかもなかなか体が冷えずにポカポカ感がいつまでも持続します。冷え性の私にとって、冬には手放せない入浴アイテムです。(東京都 R・Y様 20代)

完全無添加入浴剤「ほんものや癒しのるる湯」

●内容量:20g×10包 ●原材料:西瓜の種・皮、大根葉、焙煎米糠、ヒマラヤの岩塩

関連商品

メールマガジンのご登録は
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

波動的しあわせ生活ブログ↓

BLOG 


営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】
平日 10:00~18:00
[土日祝:休み]

iLiRコスメシリーズ

iLiR化粧品

QR

ページトップへ